ご挨拶

鶴谷病院は昭和29年、現在地に祖父鶴谷孔明が開設しました。開設当時は結核や赤痢、疫痢などの感染症が猛威をふるっており、これらの感染症の治療を中心に命を救う医療を行ってきました。
現在では、伊勢崎市東部、太田市西部、深谷市の北部を圏域として、この地域で必要とされる医療・介護サービスの提供を目指しています。当院には多くの経験豊富な常勤医師が在職しています。それぞれの診療科は守備範囲が広く、また、相互に連携して医療を提供しており、多様な合併症の治療が必要な患者様にも十分な医療が提供できる病院と自負しております。また、専門性の高い医療を必要とする患者様には、適切な医療機関への紹介を心がけています。
在宅医療にも力を注いでおり、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーション、訪問薬剤指導等をはじめ、訪問介護サービス等の介護領域まで、一貫した総合サービスの提供を実現しています。さらに、介護老人保健施設を併設し、利用者の皆様とご家族のサポートにも鋭意努力をしております。

病院長 鶴谷英樹

社会医療法人

鶴谷会理念

”人間愛”をもって患者さんに接し、心のこもった医療・介護サービスに尽くすこと

日進月歩する医療・福祉に対して前向きに取り組み、”チームワーク”を大切にすること

これらを踏まえ、質の高い医療・介護サービスを地域の方々に提供すること

基本方針

  • 地域の皆さんが必要とする医療・介護サービスは何かを考えます。
  • 患者さんの尊厳と権利を尊重します
  • 十分な説明を行い、患者さんの判断に基づく医療を提供します
  • 患者さんの診療記録は、ご本人に開示します
  • 患者さんの立場になって、真心のこもった医療・介護を提供します
  • 他の医療機関、介護療養機関等との連携に努め、必要を認めた場合にはいつでも、
    患者さんにとって最も相応しい、医療・介護サービスを提供できる機関を紹介します
  • 医療事故の防止に努力し、安心して医療が受けられるよう努力します
  • 新しい医療技術の習得、技術の習熟に努めます

共に成長し、
貢献しませんか。

病院見学会を随時行なっています。
ご応募お待ちしております。

お電話での
お問い合わせ

0270-74-0670(代表)

採用
エントリー

応募する